第3回 TED Lesson:イントロで明確&正確にトピックを述べる

2016年7月27日 11時52分

前回の「第2回 発表の中での自己紹介の仕方」はいかがでしたでしょうか。
見逃してしまった方は、こちらから視聴できます。
 
さて、第3回のテーマは
「TED Lesson:イントロで明確&正確にトピックを述べる」です。
 
言うまでもありませんが、イントロでは
「プレゼンのトピックは何なのか」、
ということを明確&正確にオーディエンスに伝える必要があります。
 
「このプレゼンのトピックは、これです!」と
ただスライドの画面で表示するだけでは、
わかりやすい伝え方とは言えません。
 
どんな形で伝えるのがよいか、
今回は例としてTEDのプレゼンを見ていただきます。
明確&正確にトピックを述べる方法とは…?
 
見る前にKeiko先生から2つのQuestionがありますので、
書き留めてからご覧くださいね。
 
TEDのプレゼンのURL:
http://www.ted.com/talks/patricia_ryan_ideas_in_all_languages_not_just_english#t-52891
“Don’t insist on English”  
By Patricia Ryan

*プレゼンの途中から始まった場合は、プレゼンの初めに戻って視聴してください。

 



<今回の板書>

Today, I ‘m going to talk about…
Today, I’d like to talk about
Today, I’ll talk about my work on
In my presentation, I’d like to report on

Q1. What did she say to introduce her topic?
Q2. Does it summarize the main points of the speech? 
 
I want to talk to you today about language loss and globalization of English.
Q2は口頭で解説しています。
ヒアリングの練習ということで、よく聞いてみてください。
 

さて、7月も残りわずかとなりました。
同じくKeiko先生が動画でレクチャーしてくれる、
 
『研究成果をしっかり伝える
 場面別英語プレゼンのフレーズ101(口頭発表編)』

 
7月31日で特別価格が終了してしまいますので
ほしいと思ったけど、忙しくて後回しにしている方は
ぜひ、今すぐ手に入れてくださいね。
 ↓
http://www.worldts.com/gifts-deals/phrases101/index.html
 
ある研究機関からは国際学会参加の支援策として
この商品を推奨していただいています。
 
個人レベルだけでなく、組織からも英語プレゼンの
スキルアップ教材として注目を集めています。
 
英語での口頭発表に少しでも苦手意識をお持ちでしたら
ぜひ、お試しいただきたいと思います。
 
手軽に始められて、すぐに使えるコンテンツです。
 ↓
http://www.worldts.com/gifts-deals/phrases101/index.html
 
次回第4回のテーマは、
「会話を盛り上げるテクニック1: 質問する」です。
 
会話をしていて、うまく質問や返事ができず、
盛り上がらない、話が止まってしまう、終わってしまうといった経験がある人は、必見です。
お楽しみに!
 

講師プロフィール



Keiko Schlabach
フリーランス翻訳者/英語教材のライター兼エディター

サンフランシスコ州立大学や、ボストンのNortheastern University内の語学学校で
英語を学ぶ留学生に、講師として英語での論文の書き方やプレゼンテーションの仕方を教授。
現在はフリーランスの翻訳者・英語教材の開発者として日米の民間企業で活躍中。
講師時代はClassroom teacherとしてとても人気があり、
語学学校のセンター長からも厚い信頼を寄せられていた方です。
 
2008年 サンフランシスコ州立大学にてTESOL(英語教授法)修士取得。
2007年-2009年 サンフランシスコ州立大学American Language Institute勤務。
2009年-2011年 College of Professional Studies, Northeastern University勤務。
2010年-2013年 International Language School, Education First勤務。
 
英語プレゼンを本格的に学びたいという方は、「研究者のための英語プレゼン上達講座」で学ぶことができます。
入門コース、基礎コース、応用コースの3つのレベルに分かれていて、入門コースはDVDを現在無料で
プレゼントしています。プレゼンのスキルを上げたい方は、ぜひチェックしてみてください。
 
また英語プレゼンの中ですぐに使えるフレーズについては、「研究者のための英語プレゼン上達講座」
のスペシャルコンテンツである、『研究成果をしっかり伝える 場面別英語プレゼンのフレーズ101(口頭発表編)』
も発売中です。

こちらは即効性を第一にした、単発のオンライン動画講座です。6月下旬に販売がスタートしましたが、多くの反響をいただいています。
 

無料メール講座 登録フォーム

メールアドレス
お名前